ノボリハウツーが逃走 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

ノボリハウツーが逃走

ノボリハウツーが逃走

 
24日行われた阪神競馬第4レース(障害オープン)に出走したノボリハウツー(牡6、瀬戸口勉厩舎)が
騎手が落馬したあと、競馬場外の一般道に逃げ出すアクシデントがあった
競馬場近くの県道を約500メートル走った末、ちょうど通り掛かった他の厩舎の調教助手らが馬を確保。馬は無事でけが人もいなかった

レース開催中の競馬場横の県道を、馬がのんびり走る珍事が起きた
第4レースが終了した直後の午前11時45分ごろ
レース中、船曳文士騎手(20)が落馬したノボリハウツーは
馬群とともにゴール板を通過
JRA職員の誘導で、ウイナーズサークルにいったん戻ってきた
しかし、走り足りなかったのか、そのまま暴走
同レースで落馬して脳挫傷で重体となった石山繁騎手(サフランブリザードに騎乗)を搬送する救急車が通るため開けていたゲートを抜け
競馬場に付属する厩舎地区に侵入した
さらに業務用門から競馬場西側の県道中津浜線を北方向に向けてトコトコ
片側1車線の道路は交通量が多く、当時も渋滞中
車道と歩道を行ったり来たりしながら道の中央をわが物顔で走るノボリハウツーの姿に運転手らもあ然
競馬場から北へ約500メートル走った宝塚市小林5丁目付近で
競馬場に向かうため乗用車で通りかかった松元省一調教師(67)と稲葉的海(まとみ)調教助手(53)が偶然、遭遇
稲葉助手が車を降りて馬を取り押さえ
近くの駐車場で必死に追いかけてきた同馬の関係者、JRA職員らに引き渡した
この間、わずか5分の出来事
宝塚西署などに「道路に馬が出ている」との通報が数件あったが、大きな混乱はなく、けが人もなかった。
松元調教師は「渋滞中だったが、車の間をポコポコと馬がやってきた
すぐに稲葉が捕まえたよ。一般の人だと怖くて止められなかっただろうし
いいタイミングというか、通りかかってよかったよ」と振り返った
JRAでこのような事例は珍しく
昭和39年4月19日に東京競馬場で皐月賞出走予定のサッポロホマレが
甲州街道沿いの車返(くるまがえし)まで逃げて
除外になった例があるぐらいだという



「走り足りなかったのか」って?w
松元省一調教師と稲葉的海調教助手のファインプレーです^^
さっさと捕まえればよかったのに
ウイナーズサークルまで戻ってきたので
係員の人たちは安心してたのでしょうか?

このレースの別馬で落馬した石山騎手は依然意識不明のようです
常石騎手の引退の後だけに切ないです

ちなみに騎手のヘルメットは株式会社アライヘルメット
製造しています
衝撃吸収試験も行っていて安全性が考慮されているようですが
こういう事故を完全に防ぐことは難しいのかもしれません
落馬のリスクが高い障害レースは
バイク用のヘルメットにすればいいと思うのですが
むちゃですかねぇ?

関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

ノボリハウツー、明日3/10の阪神スプリングジャンプ(J・GII)に8枠11番、中1週で出走....
影響が心配されますw

2007-03-09 21:32 | P8Kib52A | from FUJIYAMA-BOY | Edit

そうですね。出ますねぇ
変に人気してたりして^^

2007-03-10 01:38 | /Kuc2aBA | from tksokada | Edit

トラックバック

http://okapikeiba.blog69.fc2.com/tb.php/76-71c0824f

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。