ツキの法則 「掛け方」と勝敗の科学 (ぱあと2) 谷岡一郎著 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

ツキの法則 「掛け方」と勝敗の科学 (ぱあと2) 谷岡一郎著

前回出した問題の解答です

<問題>
次の話は数学者のパスカルが
メレというギャンブル好きの貴族から相談を受けた内容です
「同額の掛け金を出し合い、先に3勝したほうが勝ちとしたゲームを
時間の関係で途中でやめることになった。
その時点で私は2勝1敗だったのだが掛け金の分配方法でもめた。
結局、私が3分の2、相手が3分の1ということになったのだが
これで良かったのだろうか?」
とりあえず2人の実力は同じという前提です

<解答>
5回戦なので残り試合数は2
残り2試合のメレさんの勝敗のシミュレーション

   ○  ×  メレさんの勝ち
   ×  ○  メレさんの勝ち
   ○  ○  メレさんの勝ち     
   ×  ×  相手の勝ち

4回のうち3回(75%の確率)はメレさんが勝つので
掛け金の分配はメレさんが75%、相手が25%
関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://okapikeiba.blog69.fc2.com/tb.php/650-df9c3895

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。