シーキングザダイヤ引退 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

シーキングザダイヤ引退

2004年のアーリントンカップ(GIII)、ニュージーランドトロフィー(GII)に優勝したシーキングザダイヤ号(牡7歳 栗東・森 秀行きゅう舎)は、2008年1月16日付で競走馬登録を抹消いたしますのでお知らせいたします。なお、同馬は今後、北海道新冠郡新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定です。

※重賞勝鞍
2004年 アーリントンカップ(GIII)
      ニュージーランドトロフィー(GII)
      兵庫ゴールドトロフィー(GIII)※園田
2006年 日本テレビ盃(GII)※船橋
2007年 彩の国浦和記念(JpnII)※浦和

JRA通算成績 11戦4勝 獲得賞金  304,659,000円 (付加賞含む)
地方通算成績 16戦3勝 獲得賞金  259,800,000円
海外通算成績  3戦0勝 獲得賞金    1,881,800円

シーキングザダイヤは父Storm Cat、母は日本調教馬で初めて欧州G1を制したシーキングザパール。2003年暮れのデビュー戦は5着だったが、そこから4連勝でアーリントンカップ、ニュージーランドトロフィーと重賞連覇。その後は母の制したモーリスドゲスト賞(フランス)などにも挑戦した。3歳秋からはダート路線に転じ、川崎記念で2回、フェブラリーSで2回、ジャパンカップダートで2回など合計9回のGI2着があるが、悲願のGI制覇は叶わなかった


2着が9回で全部G1です
<G12着>
 2005年 川崎記念、フェブラリーS、マイルCS南部杯、JCD、東京大賞典
 2006年 川崎記念、フェブラリーS、JBCクラシック、JCD

ノリさん、ユタカさん、ペリエさんが乗ってもダメでした
芝でこんな感じの成績だったらもっと人気が出たでしょうねぇ(^_^)

関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

シーキングザダイヤはなぜかかなり嫌いだったので
痛い目に遭わせ続けられましたね。。。
嫌いな理由の一番手は森厩舎だからって事だと今更自己分析してみました。
どうも森厩舎は好きじゃないのです。。。

2008-01-16 00:40 | tHX44QXM | from guigui | Edit

>guiguiさん
森厩舎・・・・私もです
がはは~^^
銭ゲバイメージがなんとなく(^_^)

2008-01-16 00:54 | /Kuc2aBA | from おかぴぃ | Edit

トラックバック

http://okapikeiba.blog69.fc2.com/tb.php/309-d7fa4ffc

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。