しつこく有馬記念 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

しつこく有馬記念

Sponichi Annexから引用

【有馬記念の勝因敗因】
典型的な前残りの競馬となったのには明確な理由がある。まずはスタート直後に11秒2という短距離戦並みのラップを2F踏んだこと。これで、ステイヤー色の強い有力馬たちは位置取りが後方になってしまった。もう1点は人気を集めたメイショウサムソンが後方のまま全く動けなかったこと。G1が荒れる時の“定番”といってもいい形だが、他の有力馬の騎手は、1番人気馬=武豊の動向をどうしても意識せざるを得ない。中盤でラップが13秒台まで落ちても動くに動けない状態。完全な先行馬ペースが完成していた


6.9-11.2-11.2
このスタートして100M~300M、300M~500Mがこのレースの最速ラップ
そんなに早かったの・・・・これじゃ~行けないわ(・_・、)

メイショウサムソン動けずで他の馬も動けずって
1992年の有馬記念のトウカイテイオー動けず(走れず?)で
異変に気づいたレガシーワールド猛追もパーマー逃げ切りと似てる感じです

それにしてもメイショウサムソンは生涯最低着順
秋天が仕上がりすぎだったのでしょうか?馬インフルで海外遠征が中止になって
夏場の調整が中途半端(ちょっとやりすぎ?)になったのが
最後に響いたのかもしれません

それにしてもなぁ・・・

関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

こんばんは。
すごい速いペースだったんですね。そうはみえなかったですが。
横山騎手は勝ちにいってたと思われます。
しつこく…と言えば私も昨日もう一度有馬記念の録画みてました。
ドリパスが躓いたのを確認するためですが、見てびっくり。
障害に乗ってる高田騎手じゃなかったら絶対落馬してたな、と思うくらい前にのめってました。
そして加害馬はサンツェッペリン。
これって私の応援していた2頭…。
ジョーカーもここまでくると…、ショック。

2007-12-25 23:06 | mQop/nM. | from ふわふわ。 | Edit

>ふわふわ。さん
>>すごい速いペースだったんですね。そうはみえなかったですが。
そうですよねぇ
私も有馬をJRAビューアで何度も見ました
(ドリパスの不利の件も見たかったし)
そう思って見ると結構ガンガン行ってますね(^_^)
ドリパスは転厩のようです
どうなるのでしょう?
>>ジョーカーもここまでくると…、ショック。
金杯があるさ
それがダメならガーネットが・・・
↑こればっか(^_^)

2007-12-25 23:19 | /Kuc2aBA | from おかぴぃ | Edit

トラックバック

http://okapikeiba.blog69.fc2.com/tb.php/295-602b4fc3

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター