ファンタスティックライト日本導入 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

ファンタスティックライト日本導入

馬市ドットコムより

8日、かねてから噂のあった<ファンタスティックライトの日本導入>が
とうとうダーレー・ジャパンより発表された。
JBBA日本軽種馬協会が導入したロックオブジブラルタルに対抗でき得る種牡馬の導入となる。

ファンタスティックライトは、父Rahy、母Jood(母父Nijinsky)という血統。
世界各国の競馬場を駆け巡り
2000年・2001年とワールドシリーズ・レーシング・チャンピオンシップ総合優勝馬に輝いただけでなく
カルティエ賞年度代表馬、エクリプス賞芝馬チャンピオンにも輝いた(2001年)。
ヨーロッパにおいては、生涯獲得賞金の最高記録を現在も保持している。

初産駒は本年3歳を迎え、11頭のステークス勝馬を輩出。
日本でもジャリスコライト(京成杯G3)、ナイアガラ(すみれステークスOP)の活躍で注目されている。

同馬は現在、ダーレー・オーストラリアにてシャトルスタリオンとして供用中。
日本での種付料等の詳細はまだ未定。

ダーレー・ジャパン・コンプレックス(日高町富浜)の2007年度の布陣
(ダーレー・ジャパン保有又は一部保有)は
ファンタスティックライト、昨年導入されたアルカセット(by Kingmambo)
11日にスタリオンに到着するルールオブロー(by Kingmambo)の
3頭体制となる予定だ。
(マイルチャンピオンシップに出走予定のコートマスターピース(by Polish Precedent)の成績によっては、日本での種牡馬入りの可能性ありとの情報も)


オペラオー、ドトウ2強時代のJC3着です
父系にヘイロー、母系にノーザンダンサーが入っています
サンデー産駒って感じですか?
普通に考えるとお相手はミスプロ系になるのでしょうかねぇ?

関係無いですが、アメリカのセールで
エレクトロキューショニストの半弟の当歳馬を
多田信尊氏が代表を務めるグローブエクワインマネージメント(有)が落札した模様
当歳馬の落札価格としては北米史上最高となる270万ドル(約3億1725万円)

またまたグローブエクワインマネージメント(有)ですか!
国内、国外で大暴れですw

ん?オーナーの代理人として落札説あり?
まぁいいかw

尚、このグローブエクワインマネージメント(有)ですが
フィールズの山本英俊氏、セガサミーホールディングスの里見治氏、
多田信尊氏の共同出資会社らしいです

関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://okapikeiba.blog69.fc2.com/tb.php/28-682ffba7

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。