ワークフォース、社台スタリオンステーションで種牡馬入り - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

ワークフォース、社台スタリオンステーションで種牡馬入り

SANSPO.COMから引用

昨年の凱旋門賞、英ダービーを制した英国のワークフォース(牡4)を社台グループ(社台スタリオンステーション)が購入したことが10日、分かった。今月末に来日する予定で、種付け料など詳細は協議中。来春から北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬として供用される。(中略)
凱旋門賞馬が日本に輸入されるのは04年の覇者バゴ以来16頭目となるが、そのうち英ダービーも制したのはラムタラだけ。



日本に輸入された凱旋門賞馬

<種牡馬>
2010 Workforce(ワークフォース)
2004 Bago(バゴ)
2002 Marienbard(マリエンバード)
1997 Peintre Celebre(パントレセレブル)
1996 Helissio(エリシオ)
1995 Lammtarra(ラムタラ)
1994 Carnegie(カーネギー)
1989 Carroll House(キャロルハウス)
1988 Tony Bin(トニービン)
1986 Dancing Brave(ダンシングブレーヴ)
1973 Rheingold(ラインゴールド)
1967 Topyo(トピオ)
1966 Bon Mot(ボンモー)
1964 Prince Royal(プリンスロイヤル)
1959 Saint Crespin(セントクレスピン)

<繁殖牝馬>
1972 San San(サンサン)

*たぶんこれで間違っていないと思いますが、間違っていた場合は
 ご指摘願います^^ 
 数字は凱旋門賞勝利年


ナカヤマフェスタもブリーダーズスタリオンに種牡馬入りしているので
2010年の凱旋門賞1、2着馬が日本で繋養されることになります


<ワークフォースの競走成績、血統表など>
ワークフォース
父:King's Bestはエイシンフラッシュと同じ
関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。