パーフェクト種牡馬辞典事件? - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

パーフェクト種牡馬辞典事件?

先日、amazonから”あなたにお勧めの商品がありますメール”
(通称:押し売りメール(笑))が来ていたので
何気なく見ていたら
その中にこんな商品が・・・



「田端到・加藤栄の種牡馬事典 2011-2012」
うむむ、これは何だ?
去年まで「パーフェクト種牡馬辞典」を執筆していた2人ですが
今年は競馬道onlneと林さん、久保さn監修に変更になってるし・・・
2011-2012っていうと今年版みたいだが 
「パーフェクト種牡馬辞典2010-2011」の間違い?
などと大混乱^^

その後、冷静?になって調べてみたところ
昨年まで「パーフェクト種牡馬辞典」を執筆していた田端到さん、加藤栄さんが
出版社を変えて、「パーフェクト種牡馬辞典」相当のものを
「田端到・加藤栄の種牡馬事典 2011-2012」として出していたことが判明!

どうしてこんな複雑なことになってしまったのでしょうか?
「パーフェクト種牡馬辞典」コレクター?の私としてはかなり複雑な気持ちです(笑)
とりあえず今年は、「田端到・加藤栄の種牡馬事典 2011-2012」を買いませんが
田端到さんの軽妙な文章が好きで「パーフェクト種牡馬辞典」を買っていただけに
来年はどっちを買うか悩みそうです


<↓こっちが今年版のパーフェクト種牡馬辞典>


<関連記事>
 パーフェクト種牡馬辞典2011-2012
関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。