黛騎手のトンデモ騎乗 - おかぴぃのおかぴな競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村

黛騎手のトンデモ騎乗

先週土曜日の小倉12Rで黛騎手がゴール直前で立ち上がったため
勝ちそうな感じだったのに差されて2着になりました

以下、JRA公式HPから引用

12Rにおける制裁

6番メジロガストン号の騎手黛弘人は、決勝線手前での御法について、騎手としての注意義務を怠ったため、2月27日(日)から3月28日(月)まで騎乗停止となりました(開催日9日間)。
(注) 6番メジロガストン号の騎手黛弘人は、決勝線手前で2完歩ほど追う動作を緩め2着(1着との着差はハナ差)となりました。黛騎手本人から事情聴取を行うとともに、パトロール映像を精査した結果、この行為は騎手としての注意義務を著しく怠った油断騎乗であると認め、騎乗停止30日としました。


本人はメジロの関係者に弁明(ウチによれたのを立て直した)をしているようですが
パトロールVを見る限り、そんな感じじゃないですね
(よれよれで走っているのはパトロールVでメジロガストンの左側を走っている馬です^^)

わりと最近では田辺騎手、田中勝春騎手が同様の理由で制裁
(着順が変わらなかったので罰金)を受けていますが
今回は着順が変わったので、とんでもないことになりました

いずれのケースも私は馬券を買っていませんでしたので
それほど怒りが無いですが
騎手は最後まで気を抜かずにやってほしいですね
関連記事
多少なりとも記事が参考になったと思ったら応援のポチをお願いします

中央競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村



コメント
非公開コメント

レンタルCGI QLOOKアクセス解析
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。